Health-Life.Karte(https://karte.health-life.jp/)(以下 「当サイト」といいます)にアクセスし、またはiPhoneアプリケーションを利用して、勤次郎株式会社(以下「当社」といいます)が提供する電子カルテ、パーソナルヘルスレコードアプリケーションならびに関連サービス(以下「本サービス」と呼ぶ)を利用し、または、利用しようとする利用者(以下「ユーザー」といいます)は、当利用規約に同意していただく必要があり、本サービスにユーザー登録を行い、または、本サービスを利用されるユーザーは当利用規約に同意の上ご利用ください。

当社は当利用規約、ガイドラインならびに個人情報取扱い規定(以下「規約等」といいます)について、当社の判断で任意に変更できるものとします。規約等の変更は、当該変更がなされた規約等が当サイト上に公開された時点で有効となるものとします。当サイト上の規約等の確認はユーザーの責によるものとします。ユーザーが、規約等の変更後、引き続き当サイトならびに本サービスの利用を継続された場合には、ユーザーは規約等の変更を承認したものとみなされます。尚、個人情報の利用目的に変更があった場合には、別途同意をいただく手続きを実施いたします。もしユーザーがこれらの変更について承諾されない場合には、本サービスおよび当サイトの利用の中止をしていただくようお願いいたします。

第1条 本サービスの目的

本サービスは、医療機関並びにそこに勤務する者であるユーザー(以下「医療機関等」といいます)が利用する電子カルテサービスをクラウド上で提供し、患者であるユーザー(以下「患者」といいます)が医療情報サービスやパーソナルヘルスレコードサービスを利用できるためのプラットフォームを提供するとともに、医薬品開発、治験業務、調剤業務などの電子カルテデータを有効に活用しうる者であるユーザー(以下「医薬品業者等」)に対して電子カルテ上のデータやパーソナルヘルスレコードデータを有効に提供し、活用することを目的とするものです。

第2条 利用資格

当サイトならびに本サービスの利用は、適法に契約を実施できる能力のある方に限らせていただきます。たとえば、未成年者は当サイトならびに本サービスを利用することはできません。ユーザーは当サイトならびに本サービスの利用にあたっては当利用規約を守り、ユーザー自身の義務を履行することができる権限、能力を有していなければなりません。ただし、患者であるユーザーとして当サイトならびに本サービス利用することに関してはこの限りではなく、患者であるユーザーが未成年者である場合には親権者が当該未成年者に代理して、当サイト並びに本サービスを利用することができます。この場合、本人のみならず、代理人である親権者も規約等に同意した場合に限り当サイトならびに本サービスを利用することができます。

第3条 通知

当社からユーザーへの通知は原則としてE-mailを使って行います。当社はユーザーが連絡先として登録したE-mailアドレスに通知を送付します。ユーザーは当社から送付されるメッセージを見逃すことがないように頻繁にE-mailを確認する義務を負います。ユーザーが当社に通知を行う場合には、当サイト内のお問い合わせページにある連絡先に連絡してください。通知は当社がE-mailを送信後24時間以内に到達したものとみなします。当社は法的な通知に関してユーザーが連絡先として登録した住所に郵送で通知する場合もあります。この場合、発送後3日以内に到達したものとみなします。

第4条 ユーザー登録

当サイトならびに本サービスを利用するために、ユーザーは当社の定める方法で登録を行う必要があります。ユーザーは登録に際して正確な情報を当社に供する必要があり、また、なんらかの更新があった場合には、当該更新を当社に通知しなければなりません。ユーザーが第三者になりすまして、また、承諾なく第三者の名義を利用して登録することは禁止されています。当社はこれらの登録情報の誤り、更新もれにより、発生したいかなる損害についても責を負いません。

第5条 パスワードのセキュリティについて

ユーザーは当サイトにアクセスし、本サービスを利用する目的でのみIDならびにパスワードを利用するものとします。ユーザーは登録時に利用するユーザー自身のパスワード情報を安全に保管する義務があります。ユーザーは自身の行為を代行する正当な権限を与えた第三者以外にIDならびにパスワードを開示することは認められず、また、当社はユーザーのIDならびにパスワードを利用してサイト内で行われた行為についてはすべてユーザーの行為とみなします。ユーザーのパスワードが漏えいした懸念がある場合には、ユーザーは当該パスワードを変更しなければなりません。

第6条 当社の権利の保持

当社は当サイトならびに本サービスの内容、外観、デザイン、機能その他すべての側面において決定、変更する権利を有します。これらには当サイトならびに本サービスの要素、一部分、特徴その他についての、デザインの変更、修正、削除、内容の変更等を含みます。当社はタイトル、コピーライト、著作権、登録商標、業務上の機密事項その他の著作権法上の権利その他すべての権限を放棄するものではありません。当サイトならびに本サービスに関する権限は一切ユーザーに譲渡されません。

第7条 違法行為

第1項 法令の遵守

当サイトならびに本サービスは合法的な理由ならびに合法的な方法で利用してください。ユーザーは適用される法や規則を順守することに合意するものとします。ユーザーは、1)他者になりすます行為、第三者のパスワードを利用する行為、また、スパムを送る行為、無許可のまたは大量のデータを送信する行為 2)当社のサイトまたは本サービスを利用する第三者の利益を害する可能性のあるウイルス等を利用する行為、3)当サイトや、当社の運営する他のサイト内のサービス、コンテンツや著作権、登録商標を侵害し、複製、変更、再販等行う行為、4)当サイトを利用する第三者のE-mailアドレス等の情報を許可なく収集することなどの行為は禁止されます。

第2項 調査

当社は当サイトならびに本サービスに関わるあらゆる行為や内容に関して、当社が任意にモニターし、調査する権限を有します。当社は当社の定める諸規則に反する行為がある可能性があると判断した場合、調査を行い、これに対応することがあります。この場合、ユーザーに対して、警告、サービスの停止、アクセス拒否等を行う場合があります。

第3項 情報の提供

当社は、ユーザーに法令規則の遵守をしなかった可能性があると判断した場合に、当局その他の第三者に対して、ユーザーに関連する情報を提供する場合があります。また、政府当局の関係者の要求に応じるため、当社のシステムとユーザーを保護するため、あるいは、当社のビジネスの継続性を維持するために、当社はユーザーの連絡先、IPアドレス、利用履歴、投稿内容その他の情報にアクセスし提供することがあります。

第8条 個人情報保護 取引情報の利用

当社は個人情報取扱い規定を将来変更する可能性があります。ユーザーは変更を確認するために頻繁に当サイトをご確認ください。ユーザーが、個人情報取扱い規定の変更後、引き続き当サイトならびに本サービスの利用を継続された場合には、ユーザーは個人情報取扱い規定の変更を承認したものとみなされます。尚、個人情報の利用目的に変更があった場合は、別途同意をいただく手続きを実施いたします。当社とその関連会社、当サイトの運営者、サイト外の関係各社、医療機関等、医薬品業者等は、当サイトの運営や本サービスに関連して、患者を含むユーザーの個人情報を利用することがあります。詳しくは個人情報の取扱い規定をよくお読みください。

第9条 当社の保証と免責

当サイトならびに本サービスは現状あるがままの状態で提供します。当社は以下に関わる一切の事象につき明示、黙示を問わず、限定なく、保証、表明をするものではありません。

  1. 当サイトや本サービスがユーザーの要求に応じ、また、常に利用可能であり、アクセス可能であり、妨害されず、安全で障害なく運営されること
  2. 当サイト上の情報や、電子カルテに関連する情報や医療機関等や医薬品業者等により提供された情報が正しいこと
  3. 医療機関等による診療内容自体や、付随して発生する黙示の保証
  4. 当社の行為に起因するかしないかに関わらず、その他一切の義務、責任、権利、権利主張、または損害賠償

法令に違反しない範囲において、当社は一切のこれらの保証・表明をしないものであります。

第10条 当社の賠償範囲の限定

法令に反しない範囲において、当社あるいはその関連会社、事業承継者、事業関連企業、従業員、役員、契約社員の、ユーザーならびに第三者に対する賠償の範囲は、当サイトならびに本サービスとの関連の有無にかかわらず、間接、事故による特別損害、懲罰的賠償、結果損害、または派生的損害(利益の減少や、ビジネスの失注を含む)を対象としません。いかなる場合においても当社あるいはその関連会社、事業承継者、事業関連会社、従業員、役員、契約社員のユーザーならびに第三者に対する賠償の金額は、1)3000円または 2)実際に当社が当該ユーザーから当該取引に関連して受け取った金額を超えることはありません。これらの範囲の限定は、故意、過失の有無にかかわらず適用されます。

第11条 ユーザーの賠償

ユーザーは1)ユーザーの当規約等に関する違反、2)ユーザーやユーザーの従業員、契約先、雇用者、代理人、顧客その他の行為 いずれかに起因してまたは関連して発生した第三者を含む他者からのクレームや責任、損害、裁判費用、経費、妥当な弁護士費用等を含めたコストが発生した場合について、当社、その使用人、役員、従業員、契約先、子会社、共同出資者、に対してすべて賠償し、損害がかからないようにすることに同意します。

第12条 適用法

法令や規則に違反しない範囲で、当規約等は日本法により解釈されます。当社またはその関係当事者と当規約等に関連した事項で裁判を行う場合には、日本の名古屋地方裁判所が専属的第一審裁判所となります。

第13条 解約

第1項 登録の拒否・削除

当社は任意で、ユーザーが問題を発生させ、法的問題を発生させ、また、当社の方針に反する行為を行っていると判断した場合、登録を拒否し、当サイトや本サービスへのアクセスを禁止し、本サービスを停止・中断し、技術的・法的措置を講じて当サイトからお客様を削除することがあります。ただし、これは損害賠償を請求する権利を放棄するものではありません。当社は確認のできないユーザー登録や、1年以上利用のないユーザー登録について削除を行い、または当サイトや本サービスを利用できないように変更することがあります。

第2項 利用の停止

ユーザーは当社の定める方法で本サービスの利用を停止することができます。同様に当社は本サービスの利用をユーザーの登録を削除することにより、ユーザーの利用を通知なくいつでも停止することができます。ただし、ユーザーはユーザーまたは第三者が登録したユーザーにかかわるデータのすべてを当社が削除することを約束するものではないことを了承するものとします。

第3項 利用規約違反の場合

ユーザーが規約等に違反した場合、当規約等上のユーザーの権利は自動的に消滅します。このような権利停止の場合、当社は即時にユーザーに通知することなく当サイトへのアクセスを禁止することがあります。

第4項 継続性

第1項から第3項にかかる解約以降も第6条から第12条の諸条件は継続して有効となるものとします。

第14条 分離独立条項

当規約等の条項の一部分につき、法律違反があり、無効であり、またはなんらかの理由で強制力がない場合であったとしても、当該条項は当規約等と分離されて取り扱われ、当該条項が無効であること等がその他の条項が有効かつ強制力を有することに関して影響がないものとします。

改定履歴
2015年9月1日 初版制定
2016年12月6日 一部改定
2018年1月25日 一部改定